The cnidarians collection (IK) of the Muséum national d'Histoire naturelle (MNHN - Paris) in the southwest Pacific region

最新バージョン 公開されました。 Aug 8, 2018
このリソースは GBIF に登録されていません。

This dataset is a subset of the cnidarian collection of the Muséum national d'Histoire naturelle (MNHN - Paris) extracted from GBIF and filtered for the southwest Pacific region and for marine species only.

The full collection of cnidarians, comprising about 80 000 lots, combines old specimens from all oceans. These specimens are preserved in either alcohol, dry, as slides, or in a separate herbaria for some hydroids and sea fans. The oldest specimens (1706-1707) of Hydroids and Octocorallia of the collection are preserved in herbaria made by Sébastien Vaillant. The story is revealed on the label and recalls the big names such as Peron and Lesueur; Savigny; Jean-Baptiste Lamarck; Quoy and Gaimard; Valenciennes; and H. Milne-Edwards and Haime. Generations of scientists have enriched the collection, thanks to naturalist expeditions like that of Egypt (1800-1804), Baudin on the western coast of Australia, the Astrolabe (1837-1840), and the two French Antarctic expeditions in early twentieth century. For forty years, various campaigns in the Atlantic (Thalassa, Biogas ...), the sub-Antarctic (on the Marion Dufresne), the Indo-Pacific (program MUSORSTOM / Deep-Sea Benthos), and the great expeditions (Santo, Vanuatu 2006, Guadeloupe 2012) made for the "Planet revisited" program, enriched the collection. Scientists donate collections made throughout their careers, as is the case of the collections of G. Faure, J. Laborel, M. Pichon, B. Salvat, H. Zibrowius ... Specimens sampled by J. Goy in the Mediterranean, Brazil, and Australia expanded the collection of Jellyfish.

データ レコード

この オカレンス(観察データと標本) リソース内のデータは、1 つまたは複数のデータ テーブルとして生物多様性データを共有するための標準化された形式であるダーウィン コア アーカイブ (DwC-A) として公開されています。 コア データ テーブルには、15,852 レコードが含まれています。

この IPT はデータをアーカイブし、データ リポジトリとして機能します。データとリソースのメタデータは、 ダウンロード セクションからダウンロードできます。 バージョン テーブルから公開可能な他のバージョンを閲覧でき、リソースに加えられた変更を知ることができます。

ダウンロード

DwC-A形式のリソース データまたは EML / RTF 形式のリソース メタデータの最新バージョンをダウンロード:

DwC ファイルとしてのデータ ダウンロード 15,852 レコード English で (685 KB) - 更新頻度: irregular
EML ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (6 KB)
RTF ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (7 KB)

バージョン

次の表は、公にアクセス可能な公開バージョンのリソースのみ表示しています。

引用方法

研究者はこの研究内容を以下のように引用する必要があります。:

MNHN - Museum national d'Histoire naturelle: The cnidarians collection (IK) of the Muséum national d'Histoire naturelle (MNHN - Paris) doi:10.15468/7wd1vk

権利

研究者は権利に関する下記ステートメントを尊重する必要があります。:

This work is licensed under a Creative Commons Attribution (CC-BY) 4.0 License.

GBIF登録

このリソースは GBIF に登録されていません。

キーワード

Occurrence; Specimen

連絡先

リソースを作成した人:

MNHM
Provider
Muséum national d'Histoire naturelle FR

リソースに関する質問に答えることができる人:

Aude Andouche
Administrative Contact
Muséum national d'Histoire naturelle Paris FR

メタデータを記載した人:

Simon Chagnoux
MNHN - Museum national d'Histoire naturelle 57, rue Cuvier 75005 Paris FR

他に、リソースに関連付けられていた人:

データ利用者
Kevin Mackay

地理的範囲

South west Pacific Ocean

座標(緯度経度) 南 西 [-60, -140], 北 東 [0, 140]

生物分類学的範囲

Cnidarians

Phylum  Cnidaria

追加のメタデータ

marine, harvested by iOBIS

代替識別子 https://nzobisipt.niwa.co.nz/resource?r=mnhm_cnidaria