Benthic Foraminifera of Laucala Bay (Suva, Fiji)

最新バージョン Southwestern Pacific Ocean Biogeographic Information System (OBIS) Node によって公開 Dec 27, 2019 Southwestern Pacific Ocean Biogeographic Information System (OBIS) Node

Foraminifera (often abbreviated to "forams") are acellular organisms (protists) that form shells (tests) of calcium carbonate or cemented grains of sand or other material which, when the animals die, may form calcareous sand. The purpose of the study was to determine the species of benthic foraminifera present in Laucala Bay, and to investigate the role of large foraminifera, especially the soritid Marginopora vertebralis (Quoy & Gaimard, 1830) in supplying carbonate sediments to a lagoonal sedimentary system in Fiji, namely the Nukubuco Reef flat in Laucala Bay. A total of 68 different species from 48 different genera were identified from the 13 sites sampled and the species classification and taxonomy were determined.

データ レコード

この オカレンス(観察データと標本) リソース内のデータは、1 つまたは複数のデータ テーブルとして生物多様性データを共有するための標準化された形式であるダーウィン コア アーカイブ (DwC-A) として公開されています。 コア データ テーブルには、397 レコードが含まれています。

この IPT はデータをアーカイブし、データ リポジトリとして機能します。データとリソースのメタデータは、 ダウンロード セクションからダウンロードできます。 バージョン テーブルから公開可能な他のバージョンを閲覧でき、リソースに加えられた変更を知ることができます。

ダウンロード

DwC-A形式のリソース データまたは EML / RTF 形式のリソース メタデータの最新バージョンをダウンロード:

DwC ファイルとしてのデータ ダウンロード 397 レコード English で (15 KB) - 更新頻度: not planned
EML ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (7 KB)
RTF ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (8 KB)

バージョン

次の表は、公にアクセス可能な公開バージョンのリソースのみ表示しています。

引用方法

研究者はこの研究内容を以下のように引用する必要があります。:

Sharma A, Brown K (2019): Benthic Foraminifera of Laucala Bay (Suva, Fiji). v1.0. Southwestern Pacific Ocean Biogeographic Information System (OBIS) Node. Dataset/Occurrence. https://nzobisipt.niwa.co.nz/resource?r=suvaforam&v=1.0

権利

研究者は権利に関する下記ステートメントを尊重する必要があります。:

パブリッシャーとライセンス保持者権利者は Southwestern Pacific Ocean Biogeographic Information System (OBIS) Node。 This work is licensed under a Creative Commons Attribution (CC-BY) 4.0 License.

GBIF登録

このリソースは GBIF に登録されていません。

キーワード

Occurrence; Observation

連絡先

リソースを作成した人:

Ashishika Sharma
Coastal Specialist
Auckland Council NZ
Kelly Brown
Curator
The University of the South Pacific FJ

リソースに関する質問に答えることができる人:

Ashishika Sharma
Coastal Specialist
Auckland Council NZ

メタデータを記載した人:

Ashishika Sharma
Coastal Specialist
Auckland Council NZ

他に、リソースに関連付けられていた人:

データ利用者
Kevin Mackay

地理的範囲

Laucala Bay, Suva, Fiji

座標(緯度経度) 南 西 [-18.19, 178.4], 北 東 [-18.11, 178.53]

生物分類学的範囲

Phylum foraminifera

Phylum  foraminifera

時間的範囲

開始日 / 終了日 2004-03-01 / 2004-07-31

収集方法

Sediment samples of approximately 1kg were collected from 12 sites in Laucala Bay and one site in Suva Harbour, by wading or snorkeling and collecting handfuls of sand, or in deeper water, using a grab sampler.

Study Extent This dataset describes the species of foraminifera that were identified in Laucala Bay, Suva, Fiji, as part of a Master of Science research thesis.

Method step description:

  1. Detailed methodology can be obtained from the Master of Science thesis in the Citations section.

書誌情報の引用

  1. Sharma, A. D. (2007). A study of the benthic foraminifera of Laucala Bay, with special focus on Marginopora vertebralis. Master of Science in Marine Science thesis. The University of the South Pacific, Suva, Fiji. http://digilib.library.usp.ac.fj/gsdl/collect/usplibr1/index/assoc/HASH0180/d8252707.dir/doc.pdf

追加のメタデータ

marine, harvested by iOBIS

代替識別子 https://nzobisipt.niwa.co.nz/resource?r=suvaforam